事業承継のことなら谷川会計総合事務所へ

事業承継とは、会社の経営を後継者に引き継ぐことをいいます。

 

中堅中小企業にとって社長の経営手腕が会社の強みや存立基盤そのものになっていることが非常に多く、そのオーナー社長が「誰」を後継者にして引き継いでいくのかは慎重に判断すべきです。

 

 

事業承継・事業引継ぎを「誰」にするのか?

 

誰に事業を承継(引継ぎ)するのかにはついては、大きく3通りの方法があります。

 

親族に承継する

従業員等に承継する

M&Aで承継する

 

事業承継の承継者の傾向

 

ご子息に継がせることをご希望される経営者の方が多いのは事実です。しかし、ご子息の希望や経営者としての適性を十分に考慮し、後継者を決定することが重要になっています。20年以上前には9割を占めていた親族内承継は6割を切り、従業員等やM&Aでの親族外承継が急速に増加しているといわれています。 

所長のブログ、毎日更新中!

 

詩人じゃなくて会計士♪谷川俊太郎の日常

谷川会計総合事務所

お気軽にご相談ください

谷川会計総合事務所外観
谷川会計総合事務所外観
ご相談に来て頂いた方には 「絵本で学ぶ経営戦略」を 無料プレゼント
ご相談に来て頂いた方には 「絵本で学ぶ経営戦略」を 無料プレゼント

〒918-8007

福井県福井市足羽4丁目7番20号

 

TEL:0776-36-1788

FAX:0776-36-8662

受付時間9~18時

 E-mail

tanikawa@tanikawakaikei.jp